Simplicityのskinを作ってみた。カモフラージュ⁂グリーン

camo_gr1

このブログは、”内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ”Simplicityというテーマをお借りしています。このSimplicityというテーマは、skinというテンプレート(?)を使ってサイトデザインの差し替えが可能になっています。

最初にSimplicityを知った時「作者の方はどんなに頭の柔らかい人なんだろう?!」と感心しました。私のような超初心者でも、webサイトのデザインを自分で変えられるようになるんですから、本当に素晴らしいテーマです。

「どんだけ、ヨイショするの?」って思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、デザインを作るファイルだけ取り出して、それを変更すれば良いので、カスタマイズに必要な勇気度が全然違うんです。

最近は、このskin作りに目覚めてしまい、楽しくて仕方がありません。さらに少し男性向けも作ってみたくなり、カモフラージュ柄を作ってみました。迷彩柄はGimpで作っています。

最初はちんぷんかんぷんだったGimpですが、個人的に少しずつ、Gimpと意思疎通が出来るようになって、面白くなってきました(笑)。この迷彩柄ですが、pngで透過しているところがありますので、

外観 → カスタマイズ → 色 → 背景色 で、色が一部変えられます。ご自分で微調整して、オリジナルな迷彩柄をお試し下さい。↑の『黒』部分が色が変わる場所です。

camo_gr5真上の画像では、『白』を選択しています。黒い部分が無いことがお分かりになりますでしょうか?

他のシリーズですが、アーガイル柄シリーズも全てのカラーが同じように一部透過してありますので、そちらも同じように変更可能です。
微妙な色の違いで雰囲気も変わったりするのでどうぞお試し下さい。

スポンサーリンク

カモフラージュ柄グリーン

アーガイルのグリーンを作った時に、少し男っぽい配色を作ってみたくなり、このカモフラを思い立ちました。

ヘッダー部は、そのままだと騒がしいと思うので、白を重ねてみました。もちろん、画像を用意して頂いて、ロゴ等を作って頂くのもカッコいいと思います。

ブログタイトル

❤ GoogleのWebfontを使っています。設定済ですので、ブログのタイトルを”英語で入れる”と、見本のような感じになります。可能な限り、英語でつけて欲しいなぁ(笑)

カモフラに似合うフォントが、これ位しか思いつかなかったのですが、いかがでしょう?自分的には、ペイントしたようなロゴを作るのもカッコ良いと思いましたが、参考としてこのフォントを使ってみました。

見出し類

❤ h1~h5まで設定致しました(h6)は私が使わないので設定していません(笑)

camo_gr2

サイドバーのタイトル

❤ サイドバーは、シンプルすぎるくらいにしておきました。

一覧リスト エントリーカード(デフォルト)、タイル状

❤ エントリーカード

デフォルトのエントリーカードでは、一覧リストはこの様になります。

camo_gr4

3列や2列のタイル状は、次のようになります。 写真の多いブログにも、邪魔をせずに良いかと思います。

camo_gr3

下のリンクよりダウンロード下さい。 手順等は、Simplicityさんのこのページが見やすいと思います<m(_ _)m>

ダウンロードしたファイルをご自身のSimplicityテーマのskinフォルダへ追加頂き

ダッシュボード ➡ 外観 ➡ カスタマイズ ➡ スキン よりこのskinを選択してお使い下さい。

スキン追加方法の手順は、Simplicityさんのサイトでもご確認頂けます。 Simpl女子&男子、増えたらいいなぁ~❤(笑)